概要/講師紹介

アメリカンスクール概要

アメリカンスクールは我が子のために、設立した小さな英会話塾から始まりました。英語で授業を行うスクールを探しましたが、納得できるところがなく、自分の子供たちのために自ら設立した次第でした。
高校時代からのアメリカへの留学経験、大学で英語科の教員資格も取得していましたので、語学における幼時期からのインプットと右脳の画像記憶の能力の重要性を実感していました。

“0才からの子供英会話”をキャッチコピーに、赤ちゃんへのインプット、幼児期からはイングリッシュシャワーを軸に2000年には、今話題となっているCLIL方式をすでにアメリカンプログラムで取り入れておりました。2002年には全日制のプリスクールの設立を決め、実際、自分の子供の進歩、成長を見届けながら、結果のでるプリスクール、英語学校を作り上げて参りました。

様々な全国でのスピーチコンテストの優勝や入賞、園児、低学年での英検合格の実績、英検協会から奨励賞をいただくなど、2018年のSTEP英検受験者は1回で53名と過去最高を記録しています。

創立から約20年、実際、英語を教える現場に立つものとして、語学における早期教育の重要性を、身をもって感じ、それを実証して結果をだしてまいりました。インプット・アウトプット方式の語学習得法や右脳開発法は、今ではアメリカンスクールの核となるプリスクールのイマージョン教育を支える大きな柱となっています。これは近年、大いに必要性が説かれている、英語教育においての4技能の無理のない習得の基盤となっています。

 
優秀なプリスクール生が、夕方や土曜日のELSのクラスやトップクラスという帰国子女のクラスを受講しているため、英語のイマージョン方式のレッスンが成り立っています。英語と一口にいっても、いろんなアプローチ方法や教授法があります。当スクールなら、お子様のニーズ、目的に合ったクラスがみつかるはずです。どうぞ、体験・見学・定期説明会・各種無料セミナーにご来校いただき、ご自分の目でそれを確かめてみて下さい。

ディレクター –  石塚ひとみ-

 

 

講師紹介

信頼できるHappyなアメリカンスクールの講師/スタッフ

Full Time Teachers

Part Time Teachers

Office Staff

International Coordinators

Preschool担当

Drivers